「お菓子なコルドン日記」を改名し、”Salon de Reina”と致しました。過去のル・コルドンブルー通学日記、自宅洋菓子教室、食べ歩きを中心とした日常を綴っています。


by kurumi-sweets
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ナチュラルフレンチ mikuni marunouchi


先週に続いて、丸の内のミクニにお伺いするという嬉しい機会がありました。

ランチタイムは、開放感のある店内に明るい陽光が降り注ぎ、ディナーとはまた違った雰囲気です。
以前会社の方が軽めのフレンチorイタリアンのランチ会食場所を探されていた際に、こちらをお薦めし、評判が良かったようなので、いつか行ってみたいとずっと思っていました。

東京野菜の旬づくしメニューというタジン鍋料理がメインのお食事を頂きました。
(会食のため、写真は撮っていません。)

タジン鍋は友人との話題によく上りますが、私のお家には無いこともあり、タジン鍋で調理したものを頂くのは初めてです。タジン鍋と並んでスペインのルクエのスチームケースも持っている方も多いこともありよく話題に上ります。
去年の部署の忘年会では、まだ日本で流行る前に、スペインの事務所の方が景品として提供くださって、女性陣の注目の的でした。
使い勝手がよく、時間もかからず、仕上がりも美味しいとのことで、お店で見かけるといつも、そろそろ買いたいなぁと、思って専用のレシピブックとともに見入ってしまいます。

◆アミューズ
~小平の南瓜の冷製ポタージュ、タマネギのパウンドケーキ~
南瓜のポタージュは思ったよりさっぱりとしていました。
タマネギのパウンドケーキは、いわゆるケーク・サレで初めて頂きましたが、小さいながらもタマネギの旨みが引き出されて大変美味しかったです。
パウンドケーキの上には、南瓜のチップスも載っていて、見た目も可愛い一品でした。

◆前菜
~ヤマメのリエット、冬瓜を添えたサラダ仕立て~
ハーブの入ったサラダに、ヤマメのリエットとキューブ状にカットした冬瓜。さらに軽くスモークしたヤマメ(?)が2切れのっていました。
初めメニューを読まず、ヤマメではなくサーモンだと思ってしまいました。
リエットはすごくパンにも合い、これの瓶詰めがあったら購入したいくらい、美味しかったです。

10年くらい前にmamaがお料理仲間とのPARTYで教えてもらったサーモンのリエットが大好きでよくリクエストして作ってもらっていたのですが、それとほぼ同じ味でした。
スモークしてあるヤマメらしきお料理は、私が好きなタテルヨシノのサーモンに似ていました。

◆メイン
いよいよ初のタジン鍋です。
お肉かお魚か選べて、お肉は鶏でお魚は日替わりで本日は確か「はた」(先月ロオジェで食べて美味しかった)だったので、お魚にしました。
たくさんのお野菜の上に、お魚が乗せられ、有機味噌がトッピングしてあります。お好みで、大島のお塩、粒マスタード、赤ワインで割ったお味噌?をさらにカスタムできるようになっていましたが、野菜から出たスープと、初めから入っていたお味噌で、美味しく頂ける味付けでした。

品川勤務時代に好きでよく行っていた、お野菜中心のヘルシーなライトフレンチ、BOBOS BY QUEENALICE の野菜釜を思い出す味でした。
BOBOSの野菜釜はオリーブオイルと岩塩で頂き、完全に洋風なのに対し、こちらは味噌仕立てのため和風でした。
タジン鍋の蓋を取った瞬間、お上品な京料理の香りがし、フレンチを食べていることを忘れてしまうかのようでした。(実際にお箸も用意されており、私は間違えて前菜もお箸で食してしまいました・・)

◆パンは、ディナーと同じバゲットでした。
◆バターはディナーとは少し違った気がしました。

◆ドリンクはフランスのレモネード(去年の美食の祭典で購入して美味しかったので大人買いしたら帰りに重くて大変でした・・)と迷って、ユズにしました。

◆デザート
~パッションフルーツのソルベとスープ、ライチのジュレ、季節のフルーツ~
上記に泡状のソースがかかって見た目も涼しげな一皿でした。

ディナーの和薄荷のアイスは微妙でしたが、このライチのジュレは、ライチが元々大好きなこともありますが、
ジュレの質感や甘さも丁度良く、大変美味でした。パッションフルーツも大好きですし、ジュレの量も多くて、大変満足感のあるデザートでした。
今年頂いたデザート(学校で習ったものも含む)の中で3本の指に入る美味しさでした☆

◆食後のお飲み物
先週はミルクティーにしたので(たしかここはウバを使ってたと思います)、珍しくカフェラテにしました。たぶん、甘い焼き菓子やクリーム系だと私は絶対に紅茶が良いのですが、デザートが軽かったこともありコーヒーの気分でした。

◆東京カヌレ
東京産の素材で作った、小さなカヌレです。

お料理もお菓子もどれも美味しく、楽しいランチタイムでした☆

きっと季節によってお料理ががらっと変わる気がするので、是非また訪れたいです。
[PR]
by kurumi-sweets | 2010-08-17 23:50 | 丸の内グルメ(洋)