人気ブログランキング |

「お菓子なコルドン日記」を改名し、”Salon de Reina”と致しました。過去のル・コルドンブルー通学日記、自宅洋菓子教室、食べ歩きを中心とした日常を綴っています。


by kurumi-sweets
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アントルメ ”Marie Antoinette” ご紹介


私が修了試験で作ったオリジナルアントルメ、”Marie Antoinette”(マリー・アントワネット)の詳細をご紹介致します!
b0171885_056498.jpg

◆構成(下から順番に)
①シュトロイゼル
②手作りイチゴジャム
③抹茶のビスキュイ
④イチゴのムース
⑤イスパハンのジュレ
⑥イチゴのムース
⑦イチゴのグラサージュ

◆特長
薔薇の飴細工で表現される通り、ほのかなローズの香りのするアントルメ。
シュクレ・ビュレで涼しさを演出。
もう一つのこだわりは、カットした時の断面の色彩。
宮殿のローズガーデンをイメージしている。

アントルメに名前も付ける、ということで張り切って考えたのですが、普通は素材名で付ける方がほとんどです。提出用紙に記入しただけで、その後触れられることはなく、試験の後の打ち上げでシェフに、
「アントルメの名前も重要かと思って、マリーアントワネットっていう名前にしたんですけど」
・・と申し出たら、笑われてしまいました。

ローズのアントルメを作ることは初めから決めており、他にもいくつか別の名前の候補も考えてはいたのですが、構成とデザイン、歴史、全ての観点から、最終決定しました。

~マリーアントワネットはイチゴのシャルロットが好きで、ヴェルサイユ宮殿でよく食べていた、という説があること。

~マリーアントワネットの名前を冠した、幾重にも重なる層が美しい、フランボワーズのグラッセのデザートがあること。

~マリー・アントワネットはお菓子と薔薇が大好きであったこと。
  (彼女の名の付いたローズは白なので、本当は白いバラを飾る予定でした。)

憧れのマリー・アントワネットに近付けるよう、エレガントなアントルメを目指しました☆
b0171885_0584373.jpg

by kurumi-sweets | 2010-09-05 23:55 | コルドンブルー 上級 レッスン