人気ブログランキング |

「お菓子なコルドン日記」を改名し、”Salon de Reina”と致しました。過去のル・コルドンブルー通学日記、自宅洋菓子教室、食べ歩きを中心とした日常を綴っています。


by kurumi-sweets
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

京都ホテルオークラフレンチ「ピトレスク」

京都到着後、荷物の手配をしてから、ホテルオークラ「ピトレスク」にてランチ。
こちらは、いつも参考にしているサイトにて「京都で一番」と名高いフレンチレストランで、気になっていました。

場所はオークラの最上階。
オークラは京都では例外的に高層で、とても景色が良いです。

お食事前に、お店の方から色々ご説明頂きました。
銀閣や大文字、清水、八坂の塔などの他、観音様(あるのを知りませんでした)、さらには遠くのほうに小さく伏見城まで見えてびっくりしました。

お食事は、レジェという一番軽いコースに、私だけオプションでスープを付けました。

まずはアミューズ。
b0171885_12362299.jpg

飲み物はノンアルコールの発砲ワインを。
初めて飲むブランドでしたが、美味しかったです。
b0171885_12314478.jpg

パンは、初めベーシックな2種類が提供され、バターが美味しくどんどん進んでしまいました。
これも私だけおかわりをし、嬉しいことに追加分はブリオッシュでした。
b0171885_12355479.jpg

前菜は京野菜と帆立のロワイヤル。
帆立の表面がカリッとしていて美味しかったです。
京野菜も種類豊富でした。
b0171885_12374672.jpg

スープは、甲殻類のスープで、黒七味でアクセントが付けてありました。
割とハーブが利いていました。
b0171885_12372180.jpg

メインは全員がお魚をチョイス。(お肉もありました。)
白身魚のポワレでした。
b0171885_1238367.jpg

そして、続いては待ちに待ったワゴンデザート!
ワゴンデザートが楽しみでこのお店に伺いたかったのですが、注文の時にはすっかり忘れて、スープを追加してしまったことを少し後悔しました。
規模が小さいとは聞いていたものの、予想以上に充実したワゴンデザートでした。
b0171885_12383447.jpg

内容は・・

・ホワイトチョコとコーヒーのムースケーキ
・チョコレートムースのケーキ
・アップルパイ
・オレンジケーキ
・レモンのタルト
・苺のパリブレスト
・チョコバナナの包み揚げ、パッションフルーツソース
・ウフ・ア・ラ・ネージュ
・日向夏のシロップ煮
・オレンジのざくろシロップ煮
・苺
・ローストパイナップル
・ラベンダー風味の金柑
・カヌレ
・トンカ豆のアイスクリーム
・柑橘系のソルベ
あまりお腹が一杯ではなかったのと、苦手なものも無かったので「少しずつ全部」頂きました。
チョコやナッツはたくさん食べられませんが、フルーツ系が多く、全体的に軽くて食べられそうだったので。
普段取らないコーヒームースもホワイトチョコとの組み合わせで軽かったですし、チョコムースも中にフォン・ド・ロッシェが入っており、軽くて美味しかったです。
b0171885_12401099.jpg

トンカ豆のアイスも食べられるか心配でしたが、すっきりとした杏仁のようなお味でした。
b0171885_12403578.jpg

ワゴンデザートを満喫しているところで、食後の小菓子が届きました。
プティ・マドレーヌとショコラとパート・ド・フリュイ。
小菓子も付いていたんだとびっくりしました。

お食事の後は、1人で神戸に向かいました。
by kurumi-sweets | 2011-02-26 23:20 | 旅行(関西)