「お菓子なコルドン日記」を改名し、”Salon de Reina”と致しました。過去のル・コルドンブルー通学日記、自宅洋菓子教室、食べ歩きを中心とした日常を綴っています。


by kurumi-sweets
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

東京會舘料理 上級 西洋10


東京會舘のお料理教室。
クリスマス直前のお料理メニューは若鶏の蒸し焼き栗詰め、小エビのオムレツ・ニューバーグソース添えです。

今日は初めて、一人一羽の丸鳥を扱います。
首づるや内臓は処理してあるので、鶏が苦手な私でも、全く問題なく作業できました。
(丸鶏、兎、蛙、鳩などが扱えなさそうなので、コルドンのお料理コースはハードルが高くて通えないと思っている私です。)
ひき肉と栗などでできたガルニチュールを詰めて、糸で縫って焼きます。
b0171885_1343684.jpg

オムレツの方は、エビの海老の殻や頭を潰してニューバーグソースを作ります。
味をしっかり出すために、今日は海老の身も追加されました。
オムレツはシンプルに焼き、海老をのせて、ソースをたっぷりかけます。

今回の試食はオムレツのみで、チキンの方はお持ち帰りとなりました。

ニューバーグソースは、私が東京會舘で習ったお料理の中で一番好きなおソースです。
大量の海老が必要なのでお家ではなかなか作れませんが、大好きなお味です。
b0171885_1321012.jpg

先生のご厚意でご用意くださったデザート。フルーツグラタン。
b0171885_133116.jpg

丸鶏はクリスマスまで日持ちがしないのがとても残念でしたが、クリスマスより一足早めに、家族で美味しくいただきました。
[PR]
by kurumi-sweets | 2011-12-20 23:40 | 東京會舘料理 上級