「お菓子なコルドン日記」を改名し、”Salon de Reina”と致しました。過去のル・コルドンブルー通学日記、自宅洋菓子教室、食べ歩きを中心とした日常を綴っています。


by kurumi-sweets
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

LESSON REPORT~Basic 9A ①

ゴールデンウィークの初日、Salon de Reinaのレッスンを開催しました。

今回のメニューは、「ウィークエンド・シトロン」と「ベルギーワッフル」。

ウィークエンド・シトロンは、少し不思議な作り方のパウンド型ケーキ。
生地はきめが細かく、一般的なパウンドケーキよりしっとりとしています。
表面にはグラス・ア・ローをコーティングして、ぴかぴかに仕上げます。

ベルギー・ワッフルは、リエージュタイプのワッフルです。
発酵生地を使ったレッスンは、初めてとなります。
やや扱いにくい生地ではありましたが、手ごねで上手にお作りいただけました。

そして、焼きたてのワッフルを囲んでのティータイムです。
b0171885_1251392.jpg

ワッフルのご試食には、話題の「塩麹」を使ったディップを添えて。
プレーンワッフルのワッフルシュガーの甘味と、塩麹の旨塩味が良く合いました。
簡単で美味しくてとても好評でした!
b0171885_12481691.jpg

ウィークエンドケーキも、生地がしっかりと上がってくれて良かったです。
b0171885_12501119.jpg

どちらも無事に完成して良かったです。
ワッフルは機械がないと作れないのが申し訳ないですが、とても便利なのでお勧めです。

ご参加くださった皆様、ゴールデンウィークのところありがとうございました。

次回はフランスの地方菓子メニューのレッスンを開催予定です。

引き続き、宜しくお願い申し上げます。

★洋菓子教室”Salon de Reina” Basic classが1周年を迎えました ★


[PR]
by kurumi-sweets | 2012-04-28 23:40 | 自宅レッスン