人気ブログランキング |

「お菓子なコルドン日記」を改名し、”Salon de Reina”と致しました。過去のル・コルドンブルー通学日記、自宅洋菓子教室、食べ歩きを中心とした日常を綴っています。


by kurumi-sweets
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:東京會舘料理 初級( 20 )

東京會舘クッキングスクール、初級最後の授業はワインのレッスンでした。

地震の影響で未受講になっている製菓と西洋料理の最終回は、来期に受講する予定です。

ワイン講座は主に製法や産地などのレクチャーが行われ、授業の最後の方でテイスティングの方法と、試飲が行われました。

用意されていたのは、シャンパン、白、ロゼ、赤。

私はワインは全く分かりませんが、シャンパンはローランペリエだったので、良いものをご用意くださったのだと思います。

そしてワインと一緒にチーズを頂きました。
それぞれのチーズに合うワインのご提案を試してみたり、他の組み合わせを味わってみたり。
b0171885_12392744.jpg

チーズは、ブルーチーズ、カマンベール、ハードタイプ、ヤギのチーズ、ウォッシュタイプの5種類で、バゲットもご用意くださり、全部頂くとお腹が一杯になりました。
b0171885_12394340.jpg

落ち着かない中で久しぶりのレッスンでしたが、楽しい時間でした。
東京は少しずつ元の日々に戻り始めているようです。
by kurumi-sweets | 2011-03-29 23:40 | 東京會舘料理 初級

東京會舘のお料理教室でした。
早いもので、残りはあと2回です。

本日のメニューは、若鶏のエドワール風と、コンソメスープマドリッド風です。

若鶏の方は、今回も丸鶏を使用したのでびっくりしました。
茹でた鶏に、カレー味のホワイトソースをかけて頂きます。
張り切って作ったホワイトソースでしたが、火が強かったらしく色がついてしまいました。
カレーだったからまだ目立たなくなりましたが、失敗でした。
今回は完成した鶏を切り分けるところもやってみました。
元々鶏が苦手なので怖かったですが、自分の分は切り分けることができました。
b0171885_1257145.jpg

コンソメの方は、トマトが入るのがマドリッド風だそうです。
コンソメを作るのは初めてで、澄んだスープが出来上がった時は感激でした。
それから、この仕上がりの色の秘密をお聞きしてびっくりしました。
b0171885_12572834.jpg

初級の授業は残りあと1回です。4月からは中級に進む予定です。
by kurumi-sweets | 2011-03-09 23:40 | 東京會舘料理 初級
東京會舘のカクテルのレッスンを初めて受講しました。
コースにはお料理・お菓子の他にワインとカクテルの講座が含まれます。

授業は3-4人グループで、各テーブルに様々な種類の洋酒の瓶や炭酸、フルーツ、ナッツとお道具が置かれており、いつもの実習室と違う雰囲気です。
ちなみに私は何故か教室を勘違いして、ワイン教室の部屋で待っていて、チーズが用意されているので部屋を間違えていることが発覚しました。

バー・ロッシニのチーフの方が講師で、実際にバーで使用のレシピのカクテルを実習しました。

初めに、シェーカーなど道具や使用法の説明があり、その後、グループで1杯ずつ、合計6種類のカクテルを
作りました。シンガポールスリングやソルティードッグなど。
b0171885_1238542.jpg

私達のテーブルはみんな「飲める人」だったので、完成品を4人で分けるのでは全然足りない感じでしたが、周りのテーブルでは、飲み切れずに余っているところもありました。

6種類を作って試飲し終わったところで、先生が作ってくださったサングリアのようなフルーツ入りのワインを頂き、授業が終わりました。
b0171885_12405481.jpg

・・しかし、すっかり良い気分で盛り上がっていた私達のテーブルは、残った材料で、気に入ったカクテルをもう一度作ってリピートしたり、別の新たなカクテルを作ってみたり。

とても楽しい授業でした。
by kurumi-sweets | 2011-03-07 23:40 | 東京會舘料理 初級

東京會舘のお料理レッスンでした。
都合で直前に予定を変えてしまったので、お友達とは別々になり1人での受講でした。

レッスンメニューは「サーモンの衣焼き・ディアボロ風ソース」と「蟹ピラフ・インド風」です。

サーモンの方は、衣を付けてオーブンで焼いたものに、辛味のあるおソースをかけます。
付け合せは、フランス流の飾り切りをして茹でたポテト。
やっぱり皮をむくのは苦手で、手を切りそうになりました。
b0171885_12222798.jpg

ピラフの方は、トマト味の効いたカレーソースを作り、ピラフにかけて頂きます。
ソースは、以前習ったカレーのように、玉葱を飴色になるまで炒めて作った、本格的なもの。
ピラフはそれだけでもびっくりするくらい美味しかったです。

というのも、蟹のむき身がたっぷりと入っている、とても贅沢なピラフなのです。
ピラフ自体にも薄めのカレー味が付いています。
b0171885_12235141.jpg

規定の半量のピラフをフライパンであおるのも、重たくて難しかったですが、シェフは軽々とピラフを空中にあおり、さらにはその倍量のピラフも空中にあおって炒めるというプロの技を見せて下さりました。

ピラフは、両親にも美味しいと大変好評でした。
by kurumi-sweets | 2011-02-23 23:50 | 東京會舘料理 初級

東京會舘の中華の初級レッスン最終回でした。

本日のメニューは回鍋肉と肉団子のスープ。

回鍋肉はわが家の食卓には登場しないので、実はどういうお料理か知りませんでした。
茹でた三枚肉とキャベツとピーマンと葱などを炒めて、甘いお味噌の味付けだということを知りました。

肉の脂身は苦手なので、肉を切るのも大変でしたが、炒め終わったらあっという間に完成。
油の多い感じに仕上がりました。

シェフのお手本はもう少し辛くて大人の味だそうで、実習分は甘めの味付けになっているとのことでした。
b0171885_12393152.jpg

肉団子のスープは、お肉の食感をあえて消したソフトな肉団子を、鶏ガラベースのスープに浮かべます。こちらは東苑のランチで頂いたことがあるスープのようでした。

中華流のお団子の作り方が興味深かったです。
こつが必要で初めは上手くできませんでしたが、段々慣れてきました。
お酒の量で、スープのお味が随分と変わってくるようでした。
b0171885_12404255.jpg

昔お料理教室で習った「肉団子の甘酢餡かけ」を久しぶりに作りたくなったので、今度作ってみようと思います。
b0171885_12405842.jpg

by kurumi-sweets | 2011-02-18 23:40 | 東京會舘料理 初級

今日は待ちに待った東京會舘のお菓子レッスン♪

・・というのも、本日のメニューはアップルパイ。
東京會舘の有名なアップルパイを習うことができるのです。

東京會舘のアップルパイはとても人気があり、会社の方の勧めでティールームにてロイヤルミルクティーと共に頂いた時には、その前にきくかわのうな重の大盛りで苦しいくらいお腹一杯だったにもかかわらず、大変美味しかったです。

作り方は意外にもアメリカンベーキングでした。
生地はブリゼに近いですが、やっぱりフランス菓子とは違い、生地だけを焼くと、KFCのビスケットのような感じ。それもシンプルで美味しかったです。

表面はつやつやに仕上げました。
東京會舘で売っているのとまさに同じです。
b0171885_12282363.jpg

中にはりんごがぎっしり。
生地はパイらしくなく、ちょっとパン的な印象です。
b0171885_12285644.jpg

作り方も難しくなく、それでいて美味しいので、近いうちに是非作ってみようと思います。
型を購入しないと・・

もう一つのメニューはコーヒーゼリーです。
とても丁寧な作り方で、澄んだゼリーが出来上がります。
一つはシンプルに固めたもの、もう一つは上半分は泡仕立ての方法を教えて頂きました。
こちらは食感がふわふわで面白かったです。
こちらは見本ですが、同じくクリームを絞ったものが試食となりました。
b0171885_12294896.jpg

また完成品の展示では、絞ったクリームを閉じ込めた方法が取られていて、少々手間はかかるという作り方も教えて頂きました。
b0171885_12305331.jpg

本日の試食です。実習分はお持ち帰りとなります。
b0171885_12313584.jpg

製菓のレッスンは残りあと1回です。
by kurumi-sweets | 2011-02-15 23:45 | 東京會舘料理 初級
東京會舘のお料理レッスンでした。

たしか今日は鶏だったなぁというくらいの気持ちでお教室に行ったところ、ローストチキンで「丸鶏」が置いてあってびっくりしました。地元のスーパーで丸鶏が売られているのを見るのも、心が痛んでしまうくらいなので、大丈夫か心配です。

チキンは糸を通すところはシェフが実演してくださって、最後に引っ張って止めるところだけ実習だったので、ほとんど見ているだけでした。
オーブンでじっくりと焼き上げていきます。

最終的に、こんがりと美味しそうなローストチキンが出来上がりました!
持ち手の飾りの作り方も教えて頂きました。
思いがけずとても豪華な夕ご飯になりました。
b0171885_12381550.jpg

鶏苦手ですが、美味しく頂きました。
特に皮はダメなのですが、作りたてはやっぱり美味しいです。
b0171885_12434565.jpg

もう一つのメニューは、フルーツサラダでした。

りんごはコルドンに通って以来「エコノム」でしか剥いていなかったので、「ウサギのりんご」を作るのに苦戦してしまい、ショックでした。
ドレッシングは、フルーツ向けの手作りマヨネーズがベースで、クリーミーで独特な味わい。
b0171885_12441465.jpg

今回も量が多かったですが、残さず全部食べてしまいました。
by kurumi-sweets | 2011-02-09 23:40 | 東京會舘料理 初級

東京會舘のお料理レッスンでした。

本日のメニューは英国風ポークカツレツとオニオングラタンスープです。

オニオングラタンスープは大好きなのでとても楽しみにしていたのですが、旅行会社に用があって立ち寄ったら思ったより時間がかかってしまい、15分くらい遅刻してしまいました。
オニグラの説明はほとんど終わってしまって本当に残念でした。

いつものスープよりかなり濃厚で、仕上がりの分量は少なめでした。
東京會舘のお料理は期待通り大変に美味しく、パンと本当に良く合いました。
b0171885_12444045.jpg

ポークカツレツは、やや厚めのロース肉に衣をつけてじっくり揚げ、デミグラスソースとバターとレモンで頂きます。付け合せはオニオンポテト。
揚げ物に溶かしバターをかけるというのがすごくびっくりでしたが、レモンの効果で意外とさっぱりとしていました。
b0171885_12464679.jpg

by kurumi-sweets | 2011-01-31 23:40 | 東京會舘料理 初級

東京會舘の中華料理のレッスンを受講しました。

本日のメニューは、青椒肉絲と春巻です。

青椒肉絲は、工程はほぼ切るだけ・・というか、炒め始めたらあっという間にできてしまって、すごく簡単なのに美味しかったです。
b0171885_12465557.jpg

春巻きは、具は時間の関係で用意してあり、包んで揚げる工程を実習しました。
欲張って具を詰め過ぎたら、揚げているうちにわずかに破裂してしまい、仕上がりが汚くなってしまいました。。(Rちゃん、Kちゃんごめんなさい。)
具はキャベツが多くて塩味で、お家のとはまた違っていて美味しかったです。
b0171885_12473948.jpg

職場でも大人気な、東京會舘の中華「東苑」のお料理を習えるレッスンは嬉しいです。
b0171885_12481371.jpg

by kurumi-sweets | 2011-01-21 23:40 | 東京會舘料理 初級

東京會舘 初級 製菓 7.8


東京會舘の初級クラスのレッスンももう後半戦。
お菓子のレッスンを受講しました。

本日のメニューは、フルーツバヴァロワと、ジャムロール。

バヴァロワはフルーツカクテルが入っており、酸味のきいたアプリコットのソースと、シャンティを添えて頂きます。
アングレーズ&バヴァロワの作り方はコルドンのものとはかなり違っていました。
こちらはシェフが作成したお手本です。
b0171885_12424098.jpg

試食はシェフが作成した、もう少し小さめサイズ。
どちらも東京會舘らしいデコレーションでした。
実習分はカップに入れてお持ち帰りとなりました。

バヴァロワだけでは甘い印象で、アプリコットソースがすごく合うね~とお友達と話していたのですが、翌日mamaはソースをかけずに食べてしまったそうです。が、シュー皮の中に詰めて食べたのですごく美味しかったそうです。

ジャムロールの方は、別立てのスポンジを薄く焼き、模様を描いて仕上げました。
今まで使ってきたコルネとは違ったので勝手が分からず、線がきれいに引けませんでした。
そういえばロールケーキはコルドンのメニューにはありませんでした。
お家では昔、小麦粉が入らない配合の、すごく軽いココアロールをよく作っていました。

こちらもシェフが作成したものを試食し、実習分はお土産となりました。
b0171885_1246625.jpg

焼きたてが美味しいと伺ったので、お土産用のを少し切ってその場で試してみましたが・・
模様描きに時間をかけてしまったからか、お味は。。。。
お手本のほうがかなりふわふわでした。
by kurumi-sweets | 2011-01-18 23:40 | 東京會舘料理 初級