人気ブログランキング |

「お菓子なコルドン日記」を改名し、”Salon de Reina”と致しました。過去のル・コルドンブルー通学日記、自宅洋菓子教室、食べ歩きを中心とした日常を綴っています。


by kurumi-sweets
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:旅行(ハワイ)( 24 )

ハレクラニ、ロイヤルハワイアンに続き、更にモアナ・ウエスティンのブティックへ。
モアナ限定のお紅茶を購入。(今回はアフタヌーンティーする時間がなかったので、日本で楽しめるように・・)

折り返してカラカウア通りを戻ってきました。

途中で、グアバジュースやPOGの粉末、犬用のトロピカルショートブレッドなどを購入。小さな骨の形のクッキーに、パパイヤやココナッツなどが入っているもの。
すごく美味しそうな香りがして、人間でも食べられそうなお菓子です。
ちなみに帰国後にあげてみたところ愛犬たちにはかなり好評でした!

そして荷物を詰めて、タクシーで空港へ。
道は混んでいましたが、高速を使わなくていつもと違うルートでした。

今回は無理かなと諦めていた虹も、帰り道に見えました!

空港には早めに到着し、最後のお買い物・・

ワイキキよりさらに物価が高いですが、どうしてもマンゴーバター、リリコイバター、ココナッツバターの詰め合わせが欲しくなって買いました。

お店をゆっくり見ましたが、結構時間が余ってしまいました。
1日中歩いていたので疲れて、お腹も空いた頃。

ユナイテッドのレッドカーペットクラブで1人ちょこっと休憩していると、飛行機越しに今日も夕陽を見ることができました。
b0171885_12364212.jpg

そして羽田行きのNHにて帰国しました。
by kurumi-sweets | 2011-09-22 23:40 | 旅行(ハワイ)
写真だといまいち良さが伝わりませんが、ロイヤルハワイアンホテルのこちらの眺めは、私がハワイで最も好きな風景のうちの一つです。芝生の緑、海と空の青、建物のピンクがきれいです。
b0171885_1229166.jpg

ロイヤルハワイアンホテルのブティックやお店をいくつか見て回った後は、サーフ・ラナイでランチすることにしました。

昔のサーフ・ルームがリニューアルした、オン・ザ・ビーチのカジュアルレストランです。

このホテルは例によって全てがピンク。
b0171885_12251483.jpg

ランチはハンバーガーやパスタの軽食でした。

私は和牛バーガー、お友達はフィッシュバーガーやリブバーガーにし、シェアしました。
それぞれにポテトがたっぷりでした。
お味はもちろん美味しかったです。
b0171885_1226432.jpg

by kurumi-sweets | 2011-09-22 23:25 | 旅行(ハワイ)

まずはカラカウア2000のプラダやヴィトンへ。
下見をしておいたバッグを購入しました。
ちなみに、お友達と、お互いのお誕生日プレゼント、ということで買いました☆

次はDFS。どれを買うか迷っていたレスポなど。
みんなで色々と買いました。私はハワイ限定の模様で、GALAXI-TABが入るサイズのを。
ダイヤモンドヘッドやロイヤルハワイアンホテル、フラダンサーなどの模様が気に入りました。

食品も買いましたが、紅茶をもっと買えばよかったです。

そしてルワーズを通って、ハレクラニのブティックへ。
ここでは、ハレクラニのパンケーキミックスを見つけたのが嬉しくて(昔は無かったので)、購入しました。
ハレクラニはビュッフェのパンケーキもすごく美味しくて、それを知ってからはエッグスンのパンケーキから何となく足が遠のいているのです。

そしてRHSCを通りながら、ロイヤルハワイアンホテルへ。
有名な、ピンクパレスです。
b0171885_12201890.jpg

by kurumi-sweets | 2011-09-22 23:15 | 旅行(ハワイ)

ハワイ旅行最終日。。
いつもはAM発のフライトなので、最終日は朝食をとることくらいしかできませんが、今回は18時台のフライトなので、午後まで使えるのが貴重です。

朝ごはんは今までに買って残っていたものを中心に、お部屋で頂くことにしました。

今回のホテル・エンバシースイーツは、ミニキッチン付きで、電子レンジも着いているのです。

・カウンターバーガーのチーズサンド
・ダイヤモンドヘッドバー&グリルのスコーン
・ソイビーンポキ
・フルーツ
これでは足りないので、ホテルのビュッフェからもヨーグルトやフルーツを頂いてきました。
b0171885_12145573.jpg

そしてお世話になったホテルをチェックアウトし、
荷物を預けて最後のショピングです。
by kurumi-sweets | 2011-09-22 23:10 | 旅行(ハワイ)

ハレクラニでのディナーを終えて髪型と洋服を元に戻し、22時半時頃から「ウォールマート」にタクシーで出かけました。
24時間営業の大型スーパーマーケット、助かります。

ウォールマートは食品はもちろん、お土産物や小物、洋服、ホームセンターで売っているようなものまで、本当に色々なものが安く売っていて、広いです。

中でも、ウエディング向けの小物やラッピングのコーナーがお気に入りで、今回も色々買ってきました。
食用の銀粉スプレーなども掘り出し物でした。
あとはいつも買うお菓子など食品を色々と。

買い物を終えてホテルに戻るともう1時近く。
最終の夜ということもあり、昼間のロミロミで元気になったからか、女子トークが盛り上がって、気付いたら夜中の4時過ぎ。

旅行中、機内を含め5日間で約15時間しか寝ていないのに、すごく元気な私でした。
by kurumi-sweets | 2011-09-21 23:50 | 旅行(ハワイ)

最後の夕食は、お祝いを兼ねてラ・メールにて頂きました。

最高のホテル・ハレクラニのシグネチャーレストランである、五つ星フレンチです。

ハワイの食材を取り入れた、本格フレンチの美しいお料理ももちろんですが、何より、スタッフのサービスと心遣いが素晴らしいお店です。

フルコース以外にもプリフィックスコースがあり、お友達は2コースメニュー&デザートにしたのですごく悩みましたが、折角の機会ですしプリフィクスで選びきれないので、3コースメニュー&デザートにしました。

私が選んだのは温かいアペタイザー2種類と、魚料理。

まずはアミューズとシャンパンがサービスされます。
ここから、それぞれのコースが始まります。
※ 夜のラ・メールなので、お写真は控えさせていただきました。

・伊勢海老とアキテーヌ産キャビア
蒸した西洋葱の温かいシャロット ヴィネグレット添え

伊勢海老&キャビアに惹かれて、こちらにしました。
実は葱は苦手食材ですが、甘くて食べやすかったです。
さすがラ・メール、海老もすごく美味しかったです。

・モナコスタイルの魚のグラタンスープ
ルイユ、パルメザン風味

もう一つが海老だったので魚にしようと思ったのと、モナコスタイルというのがとても気になり、選びました。
オニオングラタンスープのような感じで、お魚の旨みがたっぷり。
かなり美味しいスープでした。

が、この辺りで早くもお腹が一杯に・・・

メインはお店の方のお勧めにしてみました。

・ドラード鯛のローズマリーソルト包み焼き
テーブルサイド・プレゼンテーション

大きな鯛が、白い塩で包まれて焼かれた、塩釜焼きでした。
目の前で塩の包みを割り、きれいに盛り付けて、おソースをかけてくださり完成です。
一人前と思えないくらい大きく、おソースはバターたっぷりのリッチなもので、すごくボリュームがありました。

既にスープの時点でお腹一杯だったので、もう食べられないという気持ちと、すごくお魚が美味しいので全部食べたいという思いに挟まれてしまい、おソースは少し残ってしまったものの、お魚は完食することができました。

最後はデザートです。
デザートも魅力的なお皿ばかりでなかなか決められません。

「シンフォニー・ラ・メール~ラ・メール自慢のデザートの饗宴」
という、お勧めデザートの盛り合わせにしました。

プレゼンテーションも美しくて、お味も本当に美味しかったです。

お友達がチョイスしたお料理はこちら。

冷たいアペタイザー
・ハワイ島産ロブスターのメダリオン
イエロービーツのカルパッチョと
ロブスターの温スープ添え

・ロブスターのゼリー寄せ、
うに、アキテーヌ産キャビア

メイン(2人とも)
・鴨胸肉のロースト、シーソルト添え
バターナットかぼちゃとラベンダーハニー

デザート(2人とも)
・フルーツ・オブハワイ
パイナップルのサバイヨンソース添え
キャラメル風味のアップルバナナタルト
マウイ島クラ産ストロベリーのミリン・ネージュ ライチ添え

更に、食後のお飲み物と小菓子。
小菓子はさすがに食べ切れなかったので、包んでいただきました。
b0171885_125319100.jpg

3コースで割と重たいメニューを頼んだのでかなりお腹が一杯になりましたが、美味しくて楽しく、素敵なディナーとなりました。

今回が最後の夕食。帰りたくありません。。。
by kurumi-sweets | 2011-09-21 23:40 | 旅行(ハワイ)

昨日の教訓を生かして、夕暮れ少し早めに海へ。

カタマラン(ワイキキビーチから出航している船)をいくつか回り、ドリンクフリーなしのサンセットクルーズをやっている船を見つけて、乗ることにしました。

ワイキキビーチから6船くらいが出ているようですが、船によって料金や時間設定が微妙に異なるのです。一日の最終便はサンセットクルーズとなっており、やや時間が長く料金も高くなっていますが、私はこの船に乗るのが好きで、時間があれば1人でも乗船します。

ちなみに、私達が乗ったヨットは、日本人は他に誰もいませんでした。
みなさんお酒を楽しまれていました。

船はワイキキビーチからまっすぐ沖に向かい、しばらく停泊して、帰り道に夕陽を眺めて、戻ってきます。この間約1時間半くらい。

私のお気に入りの場所は、船の前方にある、網の部分。
テープを編んで作ってある場所にも座ることができ、大きな波が来ると水がかかりますが、海のすぐ上に座って航海する感じが好きです。

今日も、海からの夕陽はとてもきれいに見られました。
雲が少なく、完全に沈むところも見られて良かったです。

更にラッキーなことに、ちょうど別の船が夕陽の方向を通っていたので、とてもいい感じのお写真を撮影することができました。今回は夕陽の写真ばかり撮っています。
b0171885_1247251.jpg

また、冬に乗船した時にクジラが見えたことがあるのですが、今回はエイを見ることができたのが珍しいようでした。

暗くなった砂浜を散歩してから、ホテルに戻りました。
by kurumi-sweets | 2011-09-21 23:35 | 旅行(ハワイ)

ダイヤモンドヘッドから戻った後は、アロハ・ハンズのロミロミマッサージに行きました。

到着してすぐはサロンの予約が取れなかったのですが、日本の台風の影響でキャンセルが出たそうで、当日に予約をすることができました。
予定が合えば、出張でも来てくださるそうです。

ロミロミは初めてでしたが、どちらかというと弱めでリンパマッサージ系。
日本で行くセラピーと比べるとやや物足りない感じでしたが、旅の疲れも取れ、元気にリフレッシュしました。
by kurumi-sweets | 2011-09-21 23:30 | 旅行(ハワイ)

色々ありましたが、すぐにカハラモールに着きました。
高級住宅地カハラのショッピングセンターです。

ホールフーズというオーガニックスーパーマーケットのショピング&デリと、カウンターバーガーがお目当てです。前に来た時にはまだ無かったので、すごく楽しみでした。

まずはホールフーズをじっくりと見て、珍しい食材やナチュラルフーズを買い込みました。
コスメも充実しているので買ってみたかったですが、どういうものがいいのかなどがあまり分からないので、食べ物が中心になってしまいました。

オーガニックパンケーキや、天然の火山の塩など。
お店のエコバッグなども人気のようです。

デリコーナーがかなり充実していて、本当はデリとバーガーを買って帰り、カピオラニパークで食べたかったのですが、タクシーに時間を決められワイキキまで戻ることになってしまったので、テイクアウトして公園で食べるのはは止めて、ハンバーガーをお店で食べることにしました。

本当はバーガーとデリとスコーンを持って、ピクニックしたかったですが。

私が行きたかった「カウンター」は、アメリカで人気のカスタムメイドハンバーガーのお店で、ハワイではこちらが初出店です。

オーダーしたのは、看板メニューのカウンターバーガー、サツマイモのフライドポテト、チーズサンドウイッチです。

カウンターバーガーは、具がすごく多くて、マッシュルームやフライドオニオンが入っているなど、豪華なハンバーガです。具もパンもお肉もすごく美味しくて、今のところ私のベストハンバーガーかもしれません。
b0171885_12312622.jpg

サツマイモのフライも珍しく、小さいサイズでもかなりの量があり、食べ切れませんでした。
b0171885_12314722.jpg

オーダーしてから出てくるのにかなり時間がかかり、食べる時間がほとんど無かったので、カウンターバーガーは急いで食べて、チーズサンドとポテトはTO GOにしました。

そして待合せたタクシーに乗ってワイキキに戻ったのですが、帰り道には、夕食に誘われたり、色々なことを聞かれたり勧誘(?)されたりなかなかしつこい感じで、ちょっと・・

旅先で楽しく話すのも重要ですが、あまりフレンドリーにするのは良くなかったかもねと、反省したのでした。
by kurumi-sweets | 2011-09-21 23:20 | 旅行(ハワイ)
流しのタクシーを拾いダイヤモンドヘッドへ。

フレンドリーなドライバーで、車内での会話がはずみ、途中ビューポイントに立ち寄ってくれたり、ドリンクをくれるなど親切でした。

行きたかったダイヤモンドヘッドバー&グリルにも寄りブルーベリークリームチーズスコーンも買うことができました。

ダイヤモンドヘッドには歩いて行けることを知っている私としてはちょっと遠回りな道だったかなとも思いましたが、帰りもダイヤモンドヘッドから戻るのを待っていてくれるとのことだったので、お願いすることにしました。

ダイヤモンドヘッドは、1時間もかからず登れて、足に自信がない私でも全く大変ではありませんでしたが、特に階段が急だったり、混んでいて狭いのが難点でした。

残念ながら頂上に着いてすぐに通り雨が降ってきて、あまり景色が良くなかったです。
b0171885_12243733.jpg

早めに下山しました。
b0171885_1225793.jpg

先程のタクシーと待ち合わせて、次はカハラモール・・と思ったところ、カハラモールはゆっくり見たかったですが、帰りの時間をしつこく聞かれるのです。

あ、そういえば行きはあったメーターが無くなっている?!

友人もそれに気付いていて、二人で目配せし合って、一気に緊張モードになりました。

帰りの時間についてしつこいうえ、料金はすごく高いかもしれないし、カハラモールに連れて行ってもらえるのかも心配。

勇気を出して、何でメーターが無くなっているのか、料金はどうなっているのか、この状況では帰りは頼めないし、お金も払えない、!と切り出しました。

すると、ダイヤモンドヘッド~カハラモール~ワイキキ の帰り道を含めての金額ではどうかと、持ちかけられました。

ダイヤモンドヘッドまで来て、2時間くらい待って片道では合わない、ということでしょうか。
少々高かったと思いますが、メーターの件も理由が分かれば、まあ安心できたので、帰りも待ち合わせることにしました。

そうしているうちにカハラモール到着です。
by kurumi-sweets | 2011-09-21 23:15 | 旅行(ハワイ)