人気ブログランキング |

「お菓子なコルドン日記」を改名し、”Salon de Reina”と致しました。過去のル・コルドンブルー通学日記、自宅洋菓子教室、食べ歩きを中心とした日常を綴っています。


by kurumi-sweets
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:自然( 9 )

流星群


遅く帰ってから、ふたご座流星群が極大を迎える日だと知り、天体好きとしては見逃せない、と寒いテラスに出てみました。

今までの流星群では、20~30分粘ってやっと1~2個の小さな流星をかすかに見られれば良い方・・と認識していたので、あまり過度に期待をせずに空を眺めていたところ、数分もしないうちに、とても明るいはっきりとした流星が一つ。

そしてその後も空から落ちるような流れ星が1つ、2つ。

びっくりして家族を呼びに行き、先にテラスに出て待っている間にもまたきらりと流星。

こんなに短い時間で見られたのは、10年くらい前のしし座(?)流星群の時以来です。
(その時は普通の流星群とは比べ物にならない規模だったので、例外的ですが・・)

来年は天体ショーが充実した一年だそうです。
by kurumi-sweets | 2011-12-14 23:50 | 自然

皆既月食

テーブルコーディネート教室の帰り道、もうすぐ日没だったので、夕日を見ることにしました。

成城コルティの最上階のテラスは、とても眺めが良かったのを思い出して行ってみると、夕日と富士山を見るのに最高のロケーション。
近年駅が地下化したばかりなので、建物に邪魔されず視界が開けています。
夕日を眺めるのが大好きなので、寒い中、日没を待つことにしました。

富士山の横に沈む夕日を鑑賞することができました!
b0171885_1303718.jpg

余韻にひたりながら振り返ると、見事な満月。
そういえば今日は皆既月食でした。

その夜、自宅のテラスから月食も見ることができ、天体ファンには嬉しい一日でした。
by kurumi-sweets | 2011-12-10 23:30 | 自然

ほたる鑑賞@銀座

お友達にお誘い頂き、ほたる鑑賞に行ってきました。

七夕ということで、一夜限りのイベントです。
場所は銀座の三越。
テラスルームでのほたる鑑賞、ミニコンサート、そしてテラスでの放流という内容でした。

仕事を終えて到着した頃、まだ鑑賞会場はすいていて、ゆっくり見ることができました。

真っ暗な部屋の中に蚊帳をつり、その中に木などの植物が置かれているようです。
その空間にほたるが300匹!!
蛍光緑がかったほたるの光は、本当にきれいでした。

初夏に椿山荘で見た蛍はゲンジボタルでしたが、今回は小さいヘイケボタルです。

小さなスペースでしたが、私達はすっかり夢中になって、ほたるを育てている方に色々お話を伺ったり、40分くらいずっと見ていました。

テラスでは七夕にちなんで7時7分にほたるが放流されるとのこと。
それまでの間、コンサートをお聴きしました。

そして7時7分。
人間の都合で決めた時間なのでまだ明るく、なかなかほたるは光りませんでした。

でも辺りが薄暗くなってくると徐々に光り始めてきました。
お子様達は手の上にほたるをのせてもらったり、大喜び。本当に貴重な体験です。

私も虫は苦手ですが折角なので、蛍が止っている草を持って近くで見てみました。
手の上でふわっと光るほたるは本当にきれいでした。

ほたるは水がきれいなところでないと生きられず、数がとても減っているそうです。
きれいな環境を残していくことの大切さを改めて考えた一日でした。
by kurumi-sweets | 2011-07-07 23:40 | 自然

二重富士に遭遇!

最近、毎朝の散歩で富士山を見るのを日課としています。
心を入れ替えて、出社前に犬の散歩・・は結構辛いのですが、目標があった方が頑張れるので、富士山を見るコースにしています。

仕事があるので休日にしか見られない「夕暮れの富士山」を見ながら帰ることにしました。

成城の駅の近くの「富士見橋」や「不動橋」に着くと三脚を構えて撮影する人達。
でも残念ながら雲が多くて夕日は見られませんでした。

17時の日没は、いつもの富士山見物スポットへと急ぎました。

2月にこの場所から、珍しい「ダイヤモンド富士」(夕日がちょうど富士山の上に沈む)が見られるそうなのです。一日でもずれるとNGなんだとか。
まだ1月なので見られなさそうですが、それでも行ってみることにしました。

すると、さっきより雲が晴れて、富士山を一応見ることができました。
夕日はもう通過した後のようでしたが、ダイヤモンド富士にはあと少しという感じでしょうか。
光の具合で富士山が二重になっていました。
(デジカメなのであまり鮮明でないですが分かるでしょうか??)
b0171885_1237349.jpg

すると、翌日の新聞に「大変珍しい二重富士」として、大きく掲載されていてびっくりでした。

富士山の写真を撮るのが趣味で毎朝毎夕見ていたという調布市在住の方が、10年くらい住んでいて初めて見たそうです。
二重富士よりも、その事実にびっくりしました。
たまたま見に行って初めて写真を撮った日に偶然当たるなんて、とてもラッキーでした。
by kurumi-sweets | 2011-01-30 23:40 | 自然

部分月食


今ちょうど西の空に部分月食が見えます。

昨日お雑煮の準備をしているときに、里芋の切り方についてmamaとこんな会話がありました。

「里芋って輪切りでいいの?」
「そうよ~」
「でも今年の里芋は大きいから半分にしてから輪切りの方がが良くないかな~?」
「お正月は縁起を担ぐから、半月とかは欠けるイメージで良くないのよ」
「そっか~」

あれ?お元日に月が欠けるってあまり縁起が良くないのかしら?

でも天体好きとしては、お正月からイベントがあって嬉しいです。

約1時間の部分月食は、今がちょうど折り返し地点。
月の左下が結構掛けています。おそらくこれが最高でしょう。
by kurumi-sweets | 2010-01-01 04:21 | 自然

ふたご座流星群☆ミ


ふたご座流星群がピークを迎えているそうです。
天体好きかつふたご座な私としては是非とも見たいものです。

寒い中、夜中の1時前後テラスに出て眺めても、一向に見当たりません。
風邪をひきそうだったので、あと200数えて見えなかったらもう諦めよう、と思ってゆっくり数えてみて、110くらいのところで見る位置を東の低めに変えた途端、大きな明るい流星を発見しました。

驚いていると、またしても流星を目撃。いつもの流星より明るく、軌道が長いようです。
これなら家の中でも見られそう、と、暖かい室内に移動しての観測を続行します。

流星を見たがっていたmamaを呼ぶと、来るまでの間にさらにもう一つの流星。
5分あまりの間に3つも見えたこととなります。

その後はしばらく見えない時間帯もありましたが、15分くらいでさらに2~3個を見ることができました。
しばらく前のしし座流星群以外は、見えると聞いていても大して見えないことが多かったのですが、今回は予想以上に見えやすくて、天体ショーを楽しむことができました☆
by kurumi-sweets | 2009-12-15 02:37 | 自然

流れ星☆ミ


犬の散歩をしていたら、オリオン座の辺りに流星を発見しました。
これにはびっくり。東京で普通に歩いていて見つけたのは初めてです。
流星群が近付いていたからかもしれません。(新聞で見ました。)
何か良いことがある前兆だといいですね☆
by kurumi-sweets | 2009-11-16 23:55 | 自然

今日が流星出現のピークということで、昨日に続いて観測しました。

仕事がなかなか片付かず、観測タイムは1:30-2:15とちょっと遅め。
お風呂上り直後だったからかとても寒く、テラスで毛布にくるまっての観察でした。
私が見始める少し前に、mamaは大き目のきれいな流星を見られたそうです。
私は、東向きに1つ、真上に1つ、とても細く小さい流星をようやく見ることができました。

もっとたくさん見られるかと思ったのに残念。
by kurumi-sweets | 2009-10-22 02:30 | 自然

オリオン座流星群☆


オリオン座流星群の見ごろ、ということで、観測しました。
ピークは明日ですが、今日は風が強く見やすそうなので☆
小さい頃から、星を見るのが大好き。
自宅3階のテラスは運良く東向きで、オリオン座がばっちり見えます。

1:00~1:45の間、寒さに耐えながら観察したところ、大きな流れ星を1つ、小さくてもしかしたら見間違いかな??っていうのを1つ、合計2つ見ました。
ずっと上を見ていて、かなり首が痛くなりました。
明け方ならもっと見えるのかと思ったりもしましたが、平日なので諦めて、また明日・・
by kurumi-sweets | 2009-10-21 02:05 | 自然