人気ブログランキング |

「お菓子なコルドン日記」を改名し、”Salon de Reina”と致しました。過去のル・コルドンブルー通学日記、自宅洋菓子教室、食べ歩きを中心とした日常を綴っています。


by kurumi-sweets

<   2009年 06月 ( 65 )   > この月の画像一覧

東京會館のスイーツ☆


東京會舘でお茶しました。
こちらのお勧めはロイヤルミルクティーとアップルパイとのこと。
でもアップルパイは以前食べたことがあり、他のケーキも魅力的だったので今回は違うものにしました。
コルドンでたくさんタルトを習ったのでフランボワーズのタルト・りんごのムース入り にしてみました。見た目の可愛さからしてもこれがいいと思いました。
b0171885_18192.jpg

他に気になったのは、今週までの限定のメロンのショートケーキ。
(他のが4~500円なのに、900円くらいしました!)
あとはマロンクリームを、シャンティーのデコレーションでカバーした皿盛りの豪華なデセールも食べてみたいと思いました。丸の内OLに人気のスイーツと書いてありました!丸の内OLの端くれとしては、一度食べてみないとです。
でも、伊勢廣でかなりお腹いっぱいだったので、ケーキにしました。

タルトは少し塩辛く、土台のフォンセも薄く繊細でした。
(タルトだから当たり前ですが)、中がアーモンドクリームだったのは、あまり好きではないのでちょっと残念でした。(クリームが好きなので。)

お土産のケーキも選びました☆
甘いもの苦手な人がいらないって言って余ることを期待していましたが東京會舘のケーキだからか誰も辞退せず、余りませんでした。。
b0171885_195851.jpg

by kurumi-sweets | 2009-06-30 23:50 | パティスリースイーツ

伊勢廣の絶品焼き鳥


帝国劇場の地下にある焼き鳥「伊勢廣」で昼食でした。

大行列は必須とのことで、かなり早く行ったのですがそれでも列が。
このお店は会社のおじさま達に本当に人気だそうで、海外駐在員も帰国の際には絶対に立ち寄りたいお店だそうです。
私は正直、鶏が苦手なので、気が進まなかったのですが、皆が美味しいというものは食べてみる価値があるんだろうなと思って参加しました。
でもそぼろご飯は大好きなので、大丈夫かな。(未だに、一番好きなお弁当は卵とそぼろの二色弁当です。)

上司の強い勧めで、そぼろご飯(元々ササミと普通のの焼き鳥1本ずつが付きます)に焼き鳥を追加しました。 食べられるのは他につくねくらいだったので、つくねを追加です。
お重は思ったより小ぶりでした。お吸い物とお漬物も付きました。

まずそぼろを食べてみると、期待通りの美味しさでした。
続いて、ササミの焼き鳥。さっぱりしながらも、ささみとは思えないくらいのジューシーさでした。山葵とよく合います。ササミのパサパサ感がありません。
普通の焼き鳥は、鶏が苦手でも全然大丈夫なくらい、美味しかったです。
つくねは、下に海苔が敷いてあって、これが一番好みでした。

噂には聞いていた通り、とっても美味しい、通いたくなる味でした。
by kurumi-sweets | 2009-06-30 23:40 | 丸の内グルメ(和)

丸の内のグットドール・クラッティーニのディナーに行ってきました。

去年、「そんなに高くなく美味しいフレンチ・イタリアン」ということでグルメな友人にお店を相談したとき、6~7月だったらこちらの桃のパスタがおすすめ!とのこと。去年は結局行かなかったので、桃のパスタの時期に来れて嬉しいです。
珍しく、コース料理は無くて、アラカルトのみでした。もともと付いてたのが
・小さな冷製スープ
b0171885_0504473.jpg

・パン(リコッタチーズ/プレーン)
・お肉のパテみたいなやつ。
b0171885_05124.jpg

・オリーブ(緑、茶)←茶色が人気でした。
b0171885_0513315.jpg

by kurumi-sweets | 2009-06-29 23:30 | 丸の内グルメ(洋)

オーダーしたお料理は、
・フルーツトマトとモッツァレラチーズの前菜
・リチャードサラダからすみかけ
・桃のパスタ
b0171885_0545380.jpg

・ウニのパスタ
・手長海老とアランチャのパスタ
b0171885_0551691.jpg

ここでワサビのグラニテがつき、
・豚のグリル
・和牛
デザートは4種類全部をオーダーして、みんなでシェア。
プリンが一番美味しかったです。

全体を通して一番美味しかったのはウニのパスタでした。
桃のパスタも、珍しくて、桃がたっぷりで良かったです。(トマト入りでした。)

ワインも(私は全然分かりませんが)、とても良いものを良心的な価格で提供しているようでした。でもすごく安いのは無かったです。白も赤もとっても美味しいワインを頂きました。
ラベルはがしも実演して下さって、私はこれは初めて見ました。
b0171885_0572062.jpg

ランチもやっているみたいなので、是非今度また来たいです。
by kurumi-sweets | 2009-06-29 23:20 | 丸の内グルメ(洋)

TOKIAの中華、再び。


また、TOKIAのショウロンポウを食べに行きました。
最近食べたいものを考えると、なぜか中華が真っ先に思い浮かびます。

蟹チャーハンの上に、卵白のふわふわしたあんかけがのっているものが食べたかったのですが、ランチではダメということで、残念でした。代わりに、卵と鮭のチャーハンのランチセットにしました。もちろんショウロンポウもついてます。
このチャーハンが予想以上に美味しく、またすぐにでも訪れたいと思いました。
by kurumi-sweets | 2009-06-29 23:00 | 丸の内グルメ(中華)

☆鎌倉観光☆


鎌倉に行ってきました。(一応お仕事。)

この季節の鎌倉は紫陽花が見頃らしく、楽しみです。
まず大仏を見て、名月堂(?)の紫陽花を見ました。
この日は6月最後の休日。
明日以降は来年に向けて、花を切ってしまうそうで、ぎりぎり見られて良かったです。
続いて有名どころですが建長寺。小学校の遠足以来ですが、その時はたしか工事中だったので、ちゃんと見たのは今回が初めてでした。
最後は竹寺。竹の中の小路を越えた先で、お抹茶とお菓子を頂きました。

この日はあいにくの雨でしたが、紫陽花には雨が似合うし、竹寺も雨音など風情があって、それはそれでよかったと思いました。

ランチは晴れていたらオチアイのテラス席に行く予定でしたが、雨だったので急遽観光タクシーの方に教えて頂いた、小町通の和食にしました。

自分もすっかり楽しんでしまった1日でした。
外国人のお客様にも喜んで頂けたら、嬉しく思います。
by kurumi-sweets | 2009-06-28 23:35

TOKIAのコットンクラブに行く機会を頂きました。

きちんとしたミュージックレストランに行くのは初めて。
というのも私、音楽には本当に疎いんです・・。
この日も、音楽のジャンルさえも分からなくて家族にあきれられましたが、とにかく素敵な空間でお料理と音楽を楽しむという貴重な経験をしてきました。

コース料理は約6000円で、ミュージックチャージは別途なので随分高そうです。
お席はボックス席を予約。ちょっと違うかもしれないけれど、私の中では、ロンドンで行ったロイヤルアルバートホールのボックス席に似ているかも、とちょっと思いました。

コースは日替わりで、この日のメニューは
・アミューズ~プチシューで包んだフォアグラのムース
・前菜~メバチマグロのタタキ彩り野菜添え。バジルのクーリと共に。
・メイン~和牛または魚。(魚にしました。)
・デザート~ゴールデンキウイとパイナップルのソルベ。
フロマージュブランとライムのスープ仕立て。
どのお料理も名前は長いですが、とっても小ぶりでした。
ソムリエもいらしゃって、ワインを選んで下さる感じでした。

食事の途中から、ライブが始まりました。
私は音楽は分かりませんが、ジャズっぽかたのかなぁ。

終了後は、出口でミュージシャンと写真を撮ったりもできました。
また、お誕生日のグループが6組くらいいらっしゃいました。
by kurumi-sweets | 2009-06-27 23:34 | 丸の内グルメ(洋)

3月までの期間限定で、ペニンシュラホテルのピーターで行われていたシャンパンディナーに行ってきました。

これは、アミューズ、前菜、メイン、デザート。ふつうはこれで6800円のところ、なんとなんと
”ローランペリエのシャンパンがお代わり自由!!”で同じお値段でした。
ペニンシュラのファンで、シャンパン好きな私。行かないわけにはいきません。
何とか予約を取って、友人と参戦です。

お酒メインなのでお料理はあまり期待はしていなかったのですが、アミューズはたしかブルーチーズのスープか何かで、前菜はフォアグラ。メインは・・魚だったかなぁ。時間が経っているので記憶があやふやです。(飲み過ぎたからかも・・)
私はフォアグラが苦手なので、友人に全部食べて頂きました。
本日メインのシャンパンは、惜しげもなく何度もついで下さりました。割と早い段階で、お酒が回ってしまったので、後半はあまりついで頂けなかったようにも思います。
後でバーのメニューを見たら、1杯だけでもかなりお高かったようで、元は取れたようです。
デザートの時にお茶はついていなかったので、追加で頼んでゆっくりできました。
(私も友人も勢いあまってお茶のカップを倒してしまいました。不安定なティーカップにも問題ありですが、飲みすぎです・・)

とっても楽しい時間を過ごすことができました。
シャンパンディナーのプランがまたあったら、是非行きたいです☆
同じころ、ヘイフンテラスのワイン飲み放題のディナーもやってましたが、行けず・・。
無理してでも行っておけばよかったと、今更ながら後悔しています。
(2009年3月取材)
by kurumi-sweets | 2009-06-26 23:54 | フレンチ

3月に弟の卒業式がフォーラムであったので、家族でpeterでランチしました。
平日お昼であったため、ランチを楽しむ女性グループばかり。

この日は私は時間がなかったので、前菜とメインとデザートで2009円の、「ペニンシュラからの贈り物~春」というプランをチョイスしました。
この場所でこのお値段とは思えないくらいの、素敵なランチ。
ホームページでは、サラダと料理とデザートとなっていましたが、割としっかりした前菜に、お肉かお魚を選ぶことができました。デザートは日向夏のケーキでした。

しかも、お祝い事であると察してか、ホテルからグラスシャンパンをプレゼントして頂くという、嬉しいサプライズがありました。家族も喜んでくれたので、良かったです。

Peterは近未来的で、オブジェとかメタリックで変わっていて、ちょっと落ち着かない感もあるので、好みが分かれると思いますが、そのホスピタリティーも含めて、私は大好きです。
この頃、電話がなかなかつながらないです。人気なんでしょうね。
(2009年3月取材)
by kurumi-sweets | 2009-06-26 23:53 | フレンチ
2月に、ペニンシュラのPeterにて、土日限定のアフタヌーンティーに行ってきました。

混雑のため、カウンター席でした。席に着くと、「お嬢様方、お酒は大丈夫ですか?」と。
何だろう?と思ったら、このアフタヌーンティー、グラスシャンパンがついていました。

まず、野菜でできた2種類のスープが出ます。アフタヌーンティーにしては珍しい。
b0171885_2256184.jpg

続いて、メインのアフタヌーンティーセット。3段ではなく、ツリーの形のオブジェのような器にのってきました。木の枝の先の葉っぱが、お皿のようになっており、スコーンやケーキ、マカロン・チョコ等の小菓子が数個ずつ飾られています。
b0171885_22565717.jpg

スコーンは珍しく四角でした。
b0171885_22575017.jpg

スコーンを食べながら紅茶が飲みたかったけどシャンパンをなかなか飲み終わらなかったからか、だいぶ経ってから紅茶が来ました。
ポットではなくカップでサーブされましたが、1杯1杯小さなポットで入れて下さりました。
紅茶は、選択肢が少なく、種類が変えられなかったのがちょっと残念でした。
(アッサムとダージリンをオーダーし、シェアしました。)
(2008年2月取材)
by kurumi-sweets | 2009-06-26 23:52 | アフタヌーン・ティー