人気ブログランキング |

「お菓子なコルドン日記」を改名し、”Salon de Reina”と致しました。過去のル・コルドンブルー通学日記、自宅洋菓子教室、食べ歩きを中心とした日常を綴っています。


by kurumi-sweets

<   2010年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧


前から気になっていたけれどいつも混んでいた丸ビルの「シェフズ・ブイ」に初めて伺いました。

こちらはお野菜中心のヘルシーなお店。お野菜を使った丼が中心です。

純粋なサラダの丼とも迷ったのですが、韓国料理風のお野菜丼にしました。
大きなボウルのご飯の上にはたっぷりのお野菜と、お肉、半熟卵がのせられ、コチュジャンベースのソースをかけて頂きます。

お肉は厚めで、私はあまり得意ではなかったですが、肉好きの方には良いかも・・
b0171885_0403385.jpg

他のメニューとして、鯛のお刺身の入った丼などもありました。
by kurumi-sweets | 2010-03-31 23:40 | 丸の内グルメ(洋)

韓国料理いふう


お休み明けのこの日は、韓国に詳しい方と、韓国料理ランチしました。

いつも冷麺&ビビンバのセットを頼みがちなのですが、初めて「塩スンドゥブ」というのにしてみました。スンドゥブは豆腐の入った辛いスープ?です。このお店では海鮮だそうで、海鮮ならなんでも食べられるので安心です。

何も入れないとあっさりしすぎな感じでしたが、卓上の調味料(辛い味噌のようなもの)を入れると味がかなりグレードアップし、美味しく頂きました。
by kurumi-sweets | 2010-03-30 23:40 | 丸の内グルメ(その他)

朝はルームサービスにてコンチネンタルブレックファーストでした。

数種類のパンのバスケットまたはトースト、ジュース、ドリンクが選べます。
私はパンのバスケット、フレッシュオレンジジュース、ペニンシュラブレックファーストというお紅茶にしました。

パンは、クロワッサン、ブルーベリーのデニッシュ、ブリオッシュ、マフィンとバラエティに富んでいました。一人分が4つです。シンプルですがクロワッサンが一番お気に入りでした。
バスケットには、ジャムと蜂蜜もついてきます。
b0171885_0451738.jpg

Rちゃんはお仕事に出かけ、私は午前中のんびりと過ごしてチェックアウトしたのでした。

短い時間でしたが、優雅な気分でとてもリフレッシュでき、是非また訪れたいと思いました。
by kurumi-sweets | 2010-03-29 23:40 | 旅行

午後はマンダリンオリエンタルのラウンジにてアフタヌーンティーしました。

こちらのアフタヌーンティーは、休日は1カ月くらい前に予約しないと一杯になってしまう、人気のメニューです。超高層階で眺めもよく、何よりお茶が充実しています。アフタヌーンティーの中で一番のお勧めはと尋ねられた時には、真っ先にご紹介させて頂いています。

まずはお食事系。
海老フライのサンドウィッチロール、ハムのオープンサンド、サーモンのタルト。
手前のは、リンゴとフォアグラのプティフールです。シャンパンなども使われていましたが、これはちょっと苦手でした。(フォアグラが苦手なのです。。)
お茶は、最初なのであっさりして上品なダージリンをチョイス。
b0171885_028295.jpg

続いてはスコーン。
ヨモギとプレーンで、マーマレード、ジャム、クロテッドクリームを添えます。
ホテル系のかっちりとした、均一なスコーンです。
スコーンには、大好きなヴァニラロイヤルミルクティーを合わせました。
b0171885_0325262.jpg

次はチョコレートのグラスデザート。
濃厚なチョコのムースに、チョコレートのグラサージュに、チョコレート細工。
コルドンに通ったので、去年よりじっくりデザートを分析してしまいます。。
とても甘いので、事前にプアール茶ベースの、マンダリンオリエンタルブレンドのお茶をオーダーしておきました。たしかエキゾチックブレンドという名前でした。
b0171885_0363457.jpg

最後はプティ・フール。観覧車のようで可愛いです。
マンゴープリン、レモンのタルトレット、ギモーブ、パート・ド・フリュイ、苺のパイなど。
小さな扇子が飾られているのがマンダリンらしいです。
レモンのタルトレットはコルドンで習ったものと同じでしたが、小さいので食べやすかったです。
お茶は、ミルクティー好きなのでアッサムを、それから桜のお茶を一口味見させてもらったり。
暑くなったので、アイスマスカットティーなども頂きました。最後はカフェラテ。
b0171885_0442582.jpg

時間制限のないお席をお願いしていたので、とてもゆっくりさせて頂きました☆
でも、喫煙席だったのだけがかなり残念でした。
by kurumi-sweets | 2010-03-29 23:35 | アフタヌーン・ティー

夜はコルドンの修了式PARTYに参加しました。

マンダリンで着物に着替え、少し遅れ気味でしたが、無事に修了証を戴くことができました。
b0171885_161577.jpg

中級は基礎に比べてあっという間でした。

私のコルドン通学に理解をしてくれている周りの方々、特に家族に感謝です☆

来週からはいよいよ上級クラスが始まります!
上級になると、もうすぐ終わりが見えてきて寂しいですが、あと半年頑張りたいと思います。
by kurumi-sweets | 2010-03-29 23:30 | コルドンブルー 中級 レッスン

三都物語?!


コルドンがお休みの週末・2週目は、月曜日の修了式に着物で参加予定で準備時間が必要だったこともあり、お休みを頂いて小旅行(といっても都内ですが・・)をしてきました。

ペニンシュラ(ステイ)、マンダリンオリエンタル(アフタヌーンティー)、ウェスティン(パーティー)を巡る、優雅な休日となりました☆
by kurumi-sweets | 2010-03-28 23:50 | 旅行

THE PENINSULAの休日☆


憧れのTHE PENINSULAにステイしてきました。
東京のホテルに宿泊する機会はなかなか無いですが、会社でレディースプランのキャンペーンをやっていたので。
ペニンシュラホテルは、会社に近いこともあり仕事でよく訪れるのですが、海外からのお客様にもとても評判が良く、是非一度泊まってみたいと思っていました。

この不況なのに満室で、すぐにチェックインできなかったのでまずは銀座でお買い物。
ネイルドライヤーがあると聞いていたので、ネイルアートのグッズを急遽購入しました。

チェックインしてお部屋に入ります。
デラックスルームでしたが、なかなかの広さです。
ソファの他に、ダイニングテーブルも備え付けてあります。
メインのお部屋は、厚くて立派な木の扉が付いていました。

お風呂は寝そべってもまだまだ余るくらいの長さで、2メートルくらいあったかな。
spaというボタンを押すと、照明が落ちて、綺麗な音楽が流れるようになっていました。
ガラス張りのシャワールームもあります。
床や洗面台は大理石です。

クローゼットはすごく広く、これだけでも6~8畳はありそう。
着物を持っていったのですが、着物も置けるくらいの大きな引き出しがたくさんありました。
ネイルドライヤーも備え付けてあります。
一番すごいのはシューシャインサービス。
外とつながったロッカーのようなところに靴を入れてボタンを押すと、靴をpick upして磨いて返して下さるのです。もちろんぴかぴかになった靴が帰ってきました!
このボックスは、顔を合わせないで物のやり取りをするのに使ったり、新聞を届けるのにも使われます。

それから、至る所に引き出しや扉があって、アメニティーなども充実していました。
ギフトとして、SPAの優待券と石鹸が置かれていました。

まずはお部屋でティータイムにしました。
お部屋にはコーヒー&ティーマシーンが置かれています。エスプレッソも作れます。
ジャスミンティーや、ペニンシュラブレンドのお紅茶も用意して下さっていました。
これだけでもう満足です。
持参したレーズンサンドをおやつに頂きました。

その後、プールとジムの様子を見たり、買い物に行くことにしました。

プールはとても混んでおり、ジムは本格的でした。
SPAは中には入れませんでしたが、いつか来てみたいと思いました。
夕食まで時間があまりないので、ジムもやめておきました。

その後は地下のブティックをゆっくり見たりショッピングしました。
お菓子を作っている様子を見たかったのですが、時間が遅かったので片付けに入っていて見られず残念。。
ブティックにはイースターのお菓子がたくさんディスプレイされており、中でもバラの飴細工のものがとても素敵でした。

続いてはシグネチャーレストランであるPeterでのディナーです!
by kurumi-sweets | 2010-03-28 23:40 | 旅行

ディナーは、予約してあったペニンシュラ高層階のレストラン「Peter」にて。
嬉しいことに、皇居側の夜景のきれいな特等席にご案内頂きました。
期待が高まります。
b0171885_01748.jpg

せっかくなのでカクテルをと思い、私はバラのノンアルコールカクテルをシャンパンに変えて作って頂き、Rちゃんは桜のカクテルをチョイス。どちらも生のお花が浮かべられていました。

前菜は金目鯛のカルパッチョ。
リュバーブの甘酸っぱいソースや、ココナッツの身が添えられていました。
b0171885_0184822.jpg


パンは、サツマイモのパン、胡麻のパン、普通のパンから選びます。
バターは有塩と無塩の2種類で、ピンクペッパーなどが入っていました。

メインはほほ肉。柔らかく食べやすかったです。
大分日にちが経ってしまったので記憶がはっきりしませんが、美味しかったです。
b0171885_0195854.jpg


デザートは苺のティラミス。
コーヒー味+マスカルポーネのこってりしたものを想像していましたが、さっぱりとした軽いチーズ味のクリームとイチゴのデザートでした。赤い部分はジュレです。
とても美味しくて勉強になったデザートでした☆
b0171885_0231581.jpg

お店の素敵な雰囲気と、美味しいお料理と、格別の夜景などでとても優雅な気分になり、おしゃべりにも花が咲いてかなりのんびりしてしまいましたが、せっかくステイしているのでお部屋に戻ろうということになり、Peterを後にしたのでした。
by kurumi-sweets | 2010-03-28 23:35 | フレンチ

お部屋に戻ってからは、コーヒー&ティーマシーンで、お紅茶を入れてくつろぎました。
備え付けのお紅茶も「ペニンシュラブレンド」なので嬉しい限りです。

折角なので、レディースプランのルームサービスもオーダーしました。

お任せのタパス4種類と、デザートツリー、日替わりのモヒートのセットです。
モヒートは3種類くらいから選べて、フルーツのものにしました。
デザートツリーというのが、何とも楽しみです。
前にPeterのアフタヌーンティーに伺った時に、シルバーのツリー型のオブジェにサンドウイッチやスイーツが載って出てきたので、そのような感じでしょうか??

到着したのがこちら。これで一人前です。
b0171885_0321949.jpg


タパスはサーモンとオレンジ、シーザーサラダ、唐揚げ、トルティーやチップとアボカドなど。

デザートツリーにはブラウニー、ショートケーキ、ジュレ、フルーツが載っていました。
ショートケーキと、マンゴーがかなりの美味しさでした。
地下のブティックで今度ケーキを買ってみたいと思うくらい美味しかったです。

モヒートもパイナップルなどのフルーツがたっぷりで飲みやすかったです。

食事の後でしたが美味しく頂きました。
by kurumi-sweets | 2010-03-28 23:30 | 旅行

スコーン教室☆


tetburyさんのスコーン教室に参加しました。

お店が開店する大分前から、本場のスコーンのお話を伺って習いたいと思っており、お店にお伺いして頂いたスコーンもとても美味しく、とても楽しみにこの日を迎えました。

お教室はお店にて行われました。
まずは先生のデモンストレーションで、材料や作り方の説明とともにあっという間にスコーンが出来上がり、焼成に入りました。お店ではオーダーがあってから生地を作るそうで、いつもはもっと早く作られているそうです。

続いて一人一台ずつの実習です。
いつも作っているフランス菓子のサブラージュとはまた違った感じで、加減がとても難しいと思いました。粉とバターを合わせる工程だけでなく、生地をまとめる工程でも、きれいに均一にするのが必ずしも良いわけでないというのが、新しい発見でした。
その加減がうまくできると、イギリスの本場で頂くような手作りの温かみのあるスコーンになるのだなぁと思いました。上手にできたスコーンは、「オオカミの口」のようにぱっくりと割れるそうです。

参加者の方はみな作業が速くて、焦って作った私はスコーンの大きさもまちまちで、卵黄の塗り方も雑だったりで、何とも納得の行かない仕上がりとなりました。。これは練習が必要です。

完成したのがこちら。
b0171885_0294336.jpg

焼きたてのスコーンは本当に美味しいです。
たっぷりのジャムとクロテッドクリームをのせて頂きます。
形はイマイチですが、周りがさっくりして、中は適度に水分が残ってしっとりとしています。
シンプルなだけに技術の差が出るというか、誤魔化しが効かなくて、難しいと思いました。
オオカミの口はできたものとできなかったものがあり、写真のものは残念ながら開いていません。残り7つはラッピングしてお持ち帰りとなります。

先生お勧めのケーキも頂きました☆
b0171885_0325054.jpg

参加者の方とは初対面でしたが、皆様とても良い方で、雰囲気の良い楽しいレッスンでした。

帰りにお店でクロテッドクリームと、富澤で材料を買い揃えたので、近いうちに作ってみます!
by kurumi-sweets | 2010-03-27 23:40 | その他レッスン