人気ブログランキング |

「お菓子なコルドン日記」を改名し、”Salon de Reina”と致しました。過去のル・コルドンブルー通学日記、自宅洋菓子教室、食べ歩きを中心とした日常を綴っています。


by kurumi-sweets

<   2010年 11月 ( 51 )   > この月の画像一覧

先日ブログでご紹介させて頂いた「美人手帳 2011年版」が到着しました。

カラーはシャンパンゴールドと最後まで迷いましたが、チェリーピンクにしました。

この手帳の特色のうちの1つは、毎日1つずつ、輝く女性達が実践する”Beauty Tips”(美の秘訣)が、365日分付いていることです。
私もビューティーブロガーとして、制作に協力させて頂きました。

今日は僭越ながら来年の「美人手帳」に掲載された、私の”Beauty Tips”(美の秘訣)をご紹介させて頂きます。

6/18掲載
とにかく食べるのが大好き。我慢などのストレスは美容の大敵なので、フルコースを食べるならディナーよりランチ、フレンチに行くなら、バターやクリームたっぷりの伝統的なビストロよりも、軽くて目にも鮮やかなフュージョン料理をチョイス。

何とも私らしいBeauty Tipsではないでしょうか(^^;
食べることが本当に楽しみだというのが、我ながら伺えます。
お誕生日の6/18に掲載下さるというお心遣いです。

そして!なんとこのページには、当ブログ「お菓子なコルドン日記」も載っています☆


3/29掲載
食べ過ぎてしまったかなと思った時には、食後に烏龍茶やプーアール茶を頂くようにしています。油の吸収を抑えてくれる感じがします。

これも私らしいBeauty Tipsですね。
美味しいものを食べることが前提です。
こちらは本名での掲載となりました。

Beauty Tipsを見ているだけでも面白い「美人手帳」です。

12/26までキャンペーンも行われています。

★☆★ 美人手帳発売記念! ★☆★
12月中に「10daysシンデレラパック」と「2011年度版美人手帳」
を一緒にご購入いただいた方に、もれなくコラーゲンやL-シスチン
など5つの美容成分贅沢に配合した人気商品、
『LAVA+BEAUTY(3本:1000円相当)』プレゼント!(12月31日迄)


使っているだけで美しくなれそうなこの「美人手帳 2011年版」
来年の手帳を探されている方は勿論、既に予定管理用をご用意された方も、2つ目の手帳としていかがでしょうか?
by kurumi-sweets | 2010-11-30 23:40 | メディア
会社の先輩に、メゾン・デュ・ショコラのイベント、「ソワレ・ショコラ」の招待状を頂きました。

メゾン・デュ・ショコラはパリの超高級ショコラティエで、丸の内にもブティックがあります。
(敷居が高く入ったことはありませんでした。)
今回のイベントは、法人顧客の発注担当者を対象にした、試食会を兼ねたものだそうです。
シャンパンとショコラを楽しむ会とのことで楽しみです。

お仕事の後、少し遅れて到着すると、お店の奥のスペースに、たくさんの人が集まっていました。
受付を済ませて、ロゼシャンパンを受け取り、試食開始です!

まずはマカロンです。マカロンは6~7種類あり、中身は全てショコラでした。生地はさっくりふんわりで、重いチョコとのバランスも良く、3~4個頂きました。

焼き菓子(ケーク系)は2種類。こちらもリッチな配合でした。
早めに売切れてしまいましたが、マロングラッセも頂きました。

そしていよいよメインのショコラのコーナーとなります。
クリスマス限定のセットのショコラや、お酒の入ったもの、プラリネ、ベーシックなもの、マンディアン、オランジェットなどなど。
一粒4~500円するボンボンショコラが、贅沢にもたくさんご提供されていました。
ナッツとビターは得意ではないこともあり、健康のことも考えて、全種類制覇はやめておきましたが、たくさん試食させて頂きました。

それから、箸休め(?)的に、プレーンなサブレもありました。
最後にアントルメ2種類(ショコラフランボワーズとショコラ)が置かれていました。

小さなイベントでしたが、ショコラもシャンパンも上質で、私達は会場をもう一回りして気になるスイーツをリピートし、大変満足してご機嫌でお店を後にしたのでした。

ちなみに、メゾン・デュ・ショコラは、手の平サイズの小箱に入ったショコラが2000円近くします。後で考えると、この日に頂いたショコラは約1万円分でした。
b0171885_1245458.jpg

b0171885_12452749.jpg

by kurumi-sweets | 2010-11-29 23:40 | 食関連のイベント

福臨門ディナー


シャンパンとショコラを存分に楽しんだ私達は、良い気分でイルミネーションがされた仲通りをウィンドウショッピングしました。
まだ時間が早く、塩辛いものを食べたかったので、福臨門で夕食をとることにしました。

皇居を一望できる昼とはまた違い、夜は素晴らしい夜景を見ることが出来ました。

ショコラで結構お腹が一杯だったのであまりオーダーせず申し訳なかったのですが、いつもながらに美味しかったです。

そしてデザートをサービスして頂き、帰り際にはお土産のお菓子まで頂戴し、幸せな気分で帰宅したのでした。
by kurumi-sweets | 2010-11-29 23:35 | 丸の内グルメ(中華)

ル・コルドンブルーのサブリナレッスン「イチゴのアントルメ」を受講しました。

コンテスト参加が決まる前に申し込んでいたので、私的には過密スケジュールでした。。

こちらのアントルメは、表面がイチゴのジュレで仕上げてあります。
白い部分と内側は何の味か気になったのと、見た目の可愛さで、即申込したのでした。

構成は、ヘーゼルナッツのダックワーズとイチゴのジュレ、フロマージュブランです。

本日のサブリナレッスンご担当は、Yシェフでした。

まずはイチゴに火を入れる作業から行います。
イチゴの形を崩さずに、シロップを取り出す、という上級で習った方法で行われました。

続いてはダックワーズを作って焼成します。
絞りが上手くできなくて注意されてしまいました。。

そういえば上級クラス以降、お家では飴細工とチョコレートと、オリジナルアントルメ以外ほとんど作っていなかったので、出来なくなっていたようです。
基礎の時は絞りがたくさん出てきたので、練習してそれなりに上手くできるようになったはずなのですが、「継続は力なり」だなぁと思いました。

焼いている間に、調理したイチゴを使ってジュレを作ります。

そして固めている間に、フロマージュブランのムースを作ります。
これもボンブ生地ベースのタイプのムースで、逆さま仕込みで仕上げるところも上級クラスで習う内容でした。

逆さま仕立てのアントルメは組立てで失敗した苦い思い出があるので、今回は特にムースの量に気をつけて組立てました。

一足先に、シェフの作品が仕上げに入りました。
型から外すときれいなイチゴの断面が顔を出し、受講生から感嘆の声が上がります。

グラサージュをかけて表面をつやつやに仕上げ、イチゴやヴァニラを飾って完成です。

生徒の作品が固まるのを待つ間に、サロンに移動しての試食タイムです。

ケーキの写真を撮影し、試食のためにカットされた断面を見て、その美しさに再び感激です。
思ったよりかなりジュレが多いアントルメでした。

お味の方は、初めて食べる組み合わせでしたが、フロマージュブランとヘーゼルナッツがすごく合いました。
個人的にはイチゴが濃厚で、イチゴジャムをたくさん食べているかのような印象があり、アルコールを入れたりジュレを薄くするともっと私好みかなと想像していました。

フロマージュブランはあまり好きではなかったのですが、クラスメイトの方の卒業制作で食べて美味しいと思ってから、今ではすっかり好きになりました。

試食&質問タイムの後は、実習室に戻っての仕上げです。

アントルメを型から出し、グラサージュを塗り、デコレーションはお好みで、持ち帰ってから行っても良いそうでした。

型から出してみると・・ありえない大失敗をしていました。。。

思えば上級クラスのアントルメは失敗続きでしたが、今回もやってしまいました。

卒業制作のアントルメはすごく作りやすい構成にし、組立てなどで失敗することはほとんどなかったので、中級から全然力がついていなかったんだと気付きました。

仕上げ&撮影はお家ですることにし、急いで箱に入れて、持ち帰ったのでした。
b0171885_12583464.jpg

帰ってからイチゴを飾りました。表面もイチゴなので飾り方が難しかったです。
b0171885_12571357.jpg

断面はこのような感じでした。ジュレがたっぷり。
b0171885_12574462.jpg


レッスンの後、折角の機会なので気を取り直し、先日の神戸の工芸菓子コンテストの結果をシェフ達に報告させて頂きました。
DシェフとPシェフには写真も見ていただくことができました。
どうやらDシェフは朝のうちに神戸から来た連絡で、結果をご存知だったようです。

それから、上級の特に飴細工関連でたくさんお世話になったアシスタントさんにもお話できて良かったです。

アントルメは失敗でしたが、自分の力の足りなさや弱い部分を気付かされ、また、シェフやアシスタントさんにもお会いできて大変有意義なレッスンでした☆
by kurumi-sweets | 2010-11-27 23:40 | コルドンブルー その他レッスン
突然ですが皆様、来年の手帳はお決まりでしょうか?

今日は、特に美容に関心の高い女性の皆様にお薦めな手帳をご紹介させて頂きます。

その名も「美人手帳2011年版」

この手帳のすごいところは・・

・1日1ページで書込みたっぷりなので、レコーディングダイエットに最適

・手軽にできるヨガのポーズや、ヨガの知識、つぼ押し表、カロリー計算早分かり表付き。

・中身が詰まっているのに文庫本サイズでコンパクト

・カラー展開もキュート☆


そして一番のポイントは・・

毎日のページに1つずつ、輝く女性達が実践するBeauty Tips(=美の秘訣。日常生活での美容のためのちょっとした心がけ・アイディアや美しくなるためのヒント)が365日分付いているのです。

実は・・私もビューティーブロガーとして、この手帳の制作に協力させて頂きました!

私のBeauty Tips(美の秘訣)も掲載されているので、良かったらご覧になって下さい☆

使っているだけで美しくなれそうなこちらの「美人手帳」、是非お一ついかがでしょうか?
今ならキャンペーン中です。

★☆★ 美人手帳発売記念! ★☆★
12月中に「10daysシンデレラパック」と「2011年度版美人手帳」
を一緒にご購入いただいた方に、もれなくコラーゲンやL-シスチン
など5つの美容成分贅沢に配合した人気商品、
『LAVA+BEAUTY(3本:1000円相当)』プレゼント!(12月31日迄)


※私が「シンデレラパック」をモニターした時のリポートはこちら


来年は、同僚のNY土産で頂いたKATE SPADEの可愛い手帳と、こちらの「美人手帳2011年版」を2個持ちする予定です。
by kurumi-sweets | 2010-11-26 23:40 | ビューティー

コンテストを終えて


コンテスト&関西旅行を終えて、元の生活に戻りました。

いつもの電車に乗って会社に行って、ランチはお気に入りの担々麺。

会社の方々もコンテスト優勝を祝福してくれました。
参加に当たってお休みを取ったり迷惑をかけてしまいましたが、上司や同僚、家族の応援と理解があって、ここまで来ることができました。

それから、東京からの参加ということで色々サポートしてくださった広報のH様をはじめとする神戸校スタッフの皆様には本当にお世話になりました。


感謝の気持ちを忘れず、これからも頑張って行きたいと思います。
by kurumi-sweets | 2010-11-24 23:40 | コルドンブルー 工芸菓子
ル・コルドン・ブルー主催「工芸菓子コンテスト」のエントリー作品は、会場に展示の後、15時から審査が行われます。

審査員は神戸校のシェフ陣の他、MOFパティシエであるブルーノシェフ、オ・グルニエ・ドールの西原シェフが務められました。

サロンで16時からの表彰式の開始を待ち、他の参加者の方々とお話したりしました。
そして、大変嬉しいことに、会えると思っていなかったAさんにもお会いすることもできました!
(ありがとうございました。)

16時からいよいよ表彰式です。

まずはシリルシェフからのスピーチがありました。

そして結果発表!

技能賞、3位、2位と発表があり、そして・・

飴部門の1位で、私の名前が呼ばれました!

西原シェフより、賞状と賞品、トロフィーが授与されました。

準備セッションは良くできたと思ったのですが、昨日の仕上げは湿気で作業がうまく行かず、組立てでも失敗が本当に多くあり、自分では納得できない出来上がりだったので、とてもびっくりしました。

東京からの参加は往復8時間以上かかるので大変でしたが、大好きな飴細工を思う存分できて楽しかったですし、勉強にもなり、それだけで十分だったのですが、優勝という嬉しい結果が出て本当に良かったです。

チョコレート部門優勝の方も新潟からご参加されていたので、「大変だったけど来て良かったですね」とお話しました。

そして、ブルーノシェフと西原シェフのスピーチがありました。

最後に集合写真を撮影し、表彰式が終わりました。

作品は持ち帰っても、会場に置いて帰ってもどちらでも良く、さすがに東京に持ち帰ることはできないので、会場に置いて帰ります。
元々置いて帰るつもりでしたが、いざお別れとなると名残惜しく、一日中展示して状態があまり良くなかった&写真を撮る環境(背景が黄色)も難しかったのは残念でしたが、記念にたくさん写真を撮ってきました。
b0171885_1227946.jpg

作品は、神戸校に飾ってくださるそうです。
(ケースに入っていないので日持ちしないと思いますが・・)

全てを終え、東京に帰ります。

実習道具・旅行荷物に大きなトロフィーが加わり、ありえないくらいの大荷物になってしまいましたが、何とか東京に帰りました。

両親も優勝をとても喜んでくれて、papaが東京駅まで車でで迎えに来てくれたのがとても助かりました。
by kurumi-sweets | 2010-11-23 23:50 | コルドンブルー 工芸菓子

食事の後は、三宮・元町を案内して頂きました。

ケーキ屋さんや雑貨屋さんなど、神戸は可愛くて素敵なお店がたくさん。

同僚に薦められて絶対に行きたかった「パティスリー・グレゴリー・コレ」にも行き、勉強のため焼き菓子を中心に購入してきました。

個人的に気に入ったのがこちら☆
b0171885_12154427.jpg

後日頂いた時に、クマちゃんの部分だけ取っておこうと思い、お皿に残して目を離した隙に、残念ながら愛犬のくるみに食べられてしまいました。
女の子バージョンも購入しました。
by kurumi-sweets | 2010-11-23 23:40 | 旅行(関西)

神戸牛!!

ランチはmamaのお友達とお会いし、ご推薦のお店で神戸牛を頂きました。

前回の神戸旅行では、旅の目的のうち一つは神戸牛だったのですが、高くて手が出なかったので、今回食べることができ嬉しく思います。

こちらのお店はお肉屋さんが営業されているということで、ランクの高いお肉を手頃なお値段でご提供くださっているそうでした。

本日頂くのはこのお肉。楽しみです。
専属のシェフが目の前で焼いて下さる、鉄板焼きスタイルです。
b0171885_12647100.jpg

まずはサラダ。
b0171885_127276.jpg

お肉はこのように、こだわりのお塩や胡椒、ガーリックをお好みで付けて頂きます。
帝国ホテルの嘉門と似ています。
b0171885_12114078.jpg

ご飯とお味噌汁などもご一緒に。
b0171885_1284720.jpg

続いて、焼いたお野菜がどんどん提供されます。
これらも、そのままでも野菜本来の旨みが感じられる、クオリティーの高いお野菜でした。
お肉の切れ端や脂を使って、野菜炒めも作られました。
※焼けたそばから食べていたので、気付けば写真を撮り忘れていました。。

そして最後にもう一度、〆のステーキ。

デザートにユズのシャーベットも付きました。
b0171885_1295467.jpg

念願の神戸牛を食べられ、大満足なランチでした☆
by kurumi-sweets | 2010-11-23 23:35 | 旅行(関西)

本日はコルドン神戸校のイベント「カフェ・ル・コルドンブルー」の開催日です。

生徒が考案したセットメニューを提供するカフェを運営する、という企画が行われます。

そしてシェフによるお料理、チョコレート細工、飴細工のデモンストレーション、それから夕方には私も参加させて頂いた「工芸菓子コンテスト」の表彰式が行われます。

作品の状態が心配だったので、午前中にコルドンに立ち寄ってみました。

カフェイベントは大行列で、何とか作品の展示場所に行って見学することができました。
陽の当たるところだったので溶けてしまわないかという心配はありましたが、見たところ大きな破損は無く安心しました。

他の参加者の方達の作品もゆっくり見ることができました。
どの作品も個性が出ていて素晴らしく、特にチョコレート細工は自分は不得意なので、繊細な細工を見てすごいなぁと思いました。
※他の方の作品を掲載するのは控えさせて頂きます。

午後のデモンストレーションで完成された、シェフの作品です。
b0171885_12465131.jpg

b0171885_1247516.jpg

b0171885_12472486.jpg

夕方、工芸菓子コンテストの審査と表彰式が行われます。
by kurumi-sweets | 2010-11-23 23:30 | コルドンブルー 工芸菓子